伊藤園コラボアイテム、ITO EN Transmuter(+/-) が登場!

新たに伊藤園とのコラボアイテムが登場するようですね!
ITO EN Transmuter。さらにはプラスとマイナスの属性でペアでの登場です。

 ITO EN Transmuterとは?

日本語では「伊藤園トランスミュータ―」。送信の「トランスミッター」ではありません。
transmuteの意味は、

to change or alter in form, appearance, or nature and especially to a higher form
形状、外観や性質を(特に上位の形態に)変化させること

つまりポータルの性質を変化させるMOD、ということのようです。
FevGamesの記事では、

ITO EN Transmuter +
When placed as a mod, hacking causes more defensive items like resonators and shields to be hacked.
ITO EN Transmuter –
When placed as a mod, hacking causes more offensive items like XMPs and Ultra Strikes to be hacked.

ITO EN Transmuter + は、ハック時にレゾネーターやシールド等の防御アイテムの出現量を高める。
ITO EN Transmuter – は、ハック時にXMPやウルトラストライク等の攻撃アイテムの出現量を高める。

とのこと。ライブストリーミングでかんたんに発表されたため、詳細は追って投稿するとしています。

他に気になる詳細。

だいたいの特徴は想像がつきますが、他に気になるのはRarity(レア度)や複数配置した場合の効果減少率、その他の効果があるかどうかくらいでしょうか。
+と-を両方配置した場合はどちらの出現量も高まるのか、もしくは相殺されてしまうのか。
Lawson Power Cubeのように、最初は伊藤園のポータルからしか出現しない、というインセンティブがつく可能性もあります。

実際にスキャナ上でアイテムが出現する日は、カードの日付から2017年7月11日と予想されています。
Softbank Ultra Link Ampが出現したのが2015年の6月頃ですから、MODとしては約2年ぶりの新アイテム追加ですね。

エージェントにどんな変化をもたらすか?

アイテムの出現率を高めてくれるわけですから、フラッシュファーミングなど集中してアイテムを調達したいときにはもってこいですよね。
アイテム増加率によっては、フラッカーとの併用で短時間にかなりのアイテムをゲットできる可能性もあります。
今夏は VRHS + VRMH + AXA Shield + ITO EN Transmitter のような豪華MOD構成ポータルがあちこちに乱立する予感ですw

この時期の新MOD追加。

正直このタイミングで新MODが出てくるとは、意外でした。
てっきり開発はIngress 2.0のローンチに向けて突き進んでいるものだとばかり・・・。
でも、新アイテムが出現するのは楽しみですね!

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします。

Twitter で

You may also like...

伊藤園コラボアイテム、ITO EN Transmuter(+/-) が登場!